音楽

2006.10.18

ONKYO ポータブル・マルチメディアプレーヤー MP-1000J

オンキョーより
ポータブル・マルチメディアプレーヤー MP-1000J
がでます。(予定より発売が遅れてたらしいですが・・)

2.5インチHDDを搭載して使うタイプです。
標準付属品に車載用シガレットなどついていて、
便利そう。
ただ、USBがRev1.1らしいです。
今どきでは無い?
LANもついてないしなぁ

リモコンが某HDDメディアプレーヤーのと形が同じw

オーディオメーカーからこういったのが出たのには期待したいですが、
使い勝手はいかに??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

久々の萌え萌えw「Vanilla Mood」

ぼっ~とGyo音楽で視聴していたら、
Vanilla Mood(バニラ・ムード)。
と言う名のユニットに遭遇~

4名からなる女性がフルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノを
それぞれ担当するユニットです。
クラシック風なのかと思いきや、結構今どき風な曲なのです。w
ボーカルはいないのかと思いきや、引きながら歌っていたり、大変そうw

やっぱ、こういう人たちはお嬢様育ちなのだろか~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

WMV9対応 HDDメディアプレーヤー + Network再生&Network HDDキット 【DC-MC35UL2】 - DIGITALCOWBOY -

リンク: WMV9対応 HDDメディアプレーヤー + Network再生&Network HDDキット 【DC-MC35UL2】 - DIGITALCOWBOY -.

以前記事にも書いて愛用している
HDDメディアプレーヤーDC-MC35ULの
後継機が出ました。
Ethernetの速度も速くなって、USBにも対応。
動画のファイル種類も増えたらしい。

買いか?
ま、音楽しか聴いてないので、
十分今ので満足してますが。。。
ほしいっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.23

「MOVIE COWBOY」を使うの巻き

050924_173538



HDDメディアプレイヤーMOVIE COWBOY
ネットワーク対応型「DC-MC35UL」を
後継機の「DC-MC35UL/N」相当にアップグレードしてみましたが、
なんとか普段使えるようにならないか試してみました。

①無線LAN接続でローカルドライブとして認識させる。
  前回、無線LAN接続だとマウントされず、
認識できなかったのですが、
  Ethernetコンバータの設定が必要でした。

  NDAS機能は接続する機器のMACアドレスを見るのですが、
  Ethernetコンバータ経由だと「DC-MC35UL/N」の
MACアドレスではなく、コンバータ側のMACアドレスが
使用されていて、認識できていませんでした。
  
  Ethernetコンバータの「マルチクライアント機能」で
「マルチクライアント時に使用するMACアドレス」設定を
  「本機のアドレス」から「最初に通信した有線機器のアドレス」に
変更しました。

  これにより、無線LAN接続でローカルドライブとして認識され、
  ファイルの読み書きが出来るようになりました。
  やっとこ、「DC-MC35UL/N」にファイルを落とす度にパソコンの
  そばに持ってくる必要がなくなりました。

  まぁ、速度は遅いですが。。NDAS機能が元々遅いらしいので
  仕方がないか。

②Musicオートスタート機能を使ってみる。

  「DC-MC35UL/N」は元々TV画面に表示させ、
ファイル選択等する必要がありますが、
  画面表示させずに電源を入れて「PLAY」ボタンを押せば、
音楽ファイルを再生させる機能があります。

  内蔵したHDDのルートディレクトリに「music」フォルダ内の
  音楽ファイルを入れて、その中のファイルが再生されます。

  電源ONして、しばらくして「PLAY」ボタンを押して、
  無事再生できました。
  一応、再度電源OFFして同じ操作をすると、
  最後に再生されていた曲から再生されます。
  ファイルが多いと、探すのにちょっと時間かかりますが。。
自分には特に問題になりません。

  出来れば、電源OFF状態から「PLAY」ボタンを押せば、
  電源がONになって、再生されれば1キーで済むんですが。

まぁ、多少不満は残りますが、普段、家に帰ってきて
いろいろ操作せずに音楽を垂れ流しできるようになったので、
「DC-MC35UL/N」使えそうです。

あとは車載で使いたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.18

「MOVIE COWBOY」のバージョンアップ

050924_173538

HDDメディアプレイヤーMOVIE COWBOY ネットワーク対応型 「DC-MC35UL」を 後継機の「DC-MC35UL/N」相当にするアップグレードキットが 届いたので試してみました。


IMG_0061


何がアップするのかと言うと、
LAN経由でファイルの読み書きが出来るようになるのです。
NAS機能?とはちょっと違って、NDASという技術を使って
ソフトウェア的にパソコンでローカルHDDドライブとして認識できるようになる機能だそうです。
(よく分からないので語弊があるかもです。詳しくはメーカーのHPで。DIGITAL COWBOY

アップグレードキットの中身は
CD-ROM1枚とIDとKEYの書かれた紙のみ。
<アップグレード方法>
「DC-MC35UL」のファームをアップし、「DC-MC35UL/N」相当にして
パソコン側にNDASの専用ソフトをインストールします。(常駐ソフトです。)
NDASの専用ソフトにIDとKEYを入れて無事マウント(認識されて)されて
ローカルHDDとして認識されました。

無理やりな機能?なので、速度は遅いです。
動画とか扱う人には厳しいでしょう?
自分はMP3だけなので、これで十分ですが。。

あと、有線LANでは問題ないのですが、無線LANだとマウントされず。。
これは無線LANの設定が問題?よく分からないのでこれは保留。
無線LANで使用したいのですが。。

マイコンピュータで見るとHDDがいっぱいでどれがどれだか分からないので、
アイコンを作成して、オートラン設定にアイコン指定。
マウントされると指定したアイコンが表示される様にしてみました。

autorun.inf (オートラン設定ファイル)

[Autorun]
icon=DC-MC35UL.ico


アイコン。。ちゃっちぃ

DC-MC35UL

アイコン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.12.06

「MOVIE COWBOY」がNAS対応!!

HDDメディアプレイヤーMOVIE COWBOY
ネットワーク対応型
DC-MC35ULの後継機が出てました。
「DC-MC35UL/N」

050924_173538

そうです。「N」が付いているのです。
NASと言ってもローカルHDDとPC側で認識できる程度らしいのですが、
この機能が欲しかったのです。
LAN経由でファイルが送りたかったので。

旧「DC-MC35UL」持ってる人でも申し込めば、ファームアップ?で
同等仕様にUPできるらしいので、早速申し込み。

「DC-MC35UL」は
USBのハードディスクケースに
動画、音楽再生機能がついたもんです。
パソコンなしで単体でTVにつなげて動画、音楽再生が出来ます。
詳しくはメーカーのHPで。
DIGITAL COWBOY

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.26

FictionJunction YUUKA

ひさびさCD買ってみた。

FictionJunction YUUKA

Destination (DVD付) [Limited Edition]


FictionJunction.com


歌声いいですな。

See-Saw
も気に入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.10

音楽。B’zがベストを。

最近、今どきの音楽が分かりません。
最近TVもロクに観れず。
音楽番組もHDDレコーダーで録画していっぱいなので、なくなく消去。。

ネットを見てたら気になる記事が。

B'zのベストアルバム
The Best“PleasureII”
がでるのですね。
3枚目のベストアルバム・・・
てか、出した曲すべてベスト

玉置成実さんが(さんを付けるか迷いましたが。。)
TM NETWORKの「Get Wild」を歌っているらしい。

何日か前にカーラジオから流れていた曲がたぶんそうなんだろな。

ふと、TM NETWORK
の一番はじめのころの「Get Wild」を聴いてみた。
やっぱり、これだな。

週末は音楽、試聴しまくろう。
休めるのか。。風邪がまだ治らず。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.24

「MOVIE COWBOY」を使ってみるの巻き

050924_173538
HDDメディアプレイヤー
MOVIE COWBOY
ネットワーク対応型
DC-MC35UL
を購入してみました。
(9月頭に届いていましたが、時間無く使ってませんでした。)

USBのハードディスクケースに
動画、音楽再生機能がついたもんです。
パソコンなしで単体でTVにつなげて動画、音楽再生が出来ます。
詳しくはメーカーのHPで。
www.digitalcowboy.jp

2005年9月3日に新ファームウェアが公開されていたので、
早速UP
 ・Musicオートスタート機能
 ・ランダム再生支援機能対応
などが機能追加になっており、
自分は音楽ジュークボックスとして使用するので非常に助かりました。

んで、これはHDDが別売なので。。。
以前使っていた他社製のHDDメディアプレイヤーに入れていたHDDを
そのまま組み込んでみました。

MP3ファイルはそのまま再生でしました。
しかもランダム再生支援機能でランダム再生も問題なく。

試しに動画も試しましたが、最近HDDレコーダーから落としたMPEGファイルが
再生できませんでした。
以前使っていた他社製のHDDメディアプレイヤーでは問題なかったのですが・・・
詳しくは調べるの面倒なので。。。。

以前のはハングアップして実用に耐えられるものではなかったのですが、
これは使えそうです。

ちょっとリモコンの反応がイマイチです。

まぁ、いろいろ使い込んで逝きたいと思います。

車載搭載対応型「DC-MC25U」がホームページに・・・
もう次の機種が出ている?(爆)
車載もしたいです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.13

Movie TankⅡが発売!!遅いような(汗)

PCパーツブランド挑戦者より9月中旬に
HDD メディアプレイヤー Movie TankⅡが出ます。

旧Movie Tankでは
HDDケースにメディアファイルの再生機能があり、
別途HDDを買って、それを組み込みます。
PCにUSB接続して、動画、音楽ファイルを入れて、
単体でアンプに接続して再生できる代物です。
それの後継機です。
韓国?で販売されていて挑戦者が日本語化して
国内販売をしているようです。
Movie TankⅡも去年くらいから向こうで売っているようでした。

旧Movie Tankの不満は解消できるのてしょうか?
自分の基本的使い方はMP3音楽ファイルのみ数百曲をランダムで
垂れ流ししたいのですが、

旧Movie Tankでの不満。
(使いこなしていないので、できることなのかもですが。。)
 ・なんかハングアップする。(致命的)
 ・ファイルが多いと立ち上がりまでに時間がかかり過ぎる
 ・デフォルトで音楽モードに移行できない。
  必ずTVに画面表示させ、操作する必要がある。
 ・ランダム再生が指定フォルダ内のみ
  各フォルダにアーティスト、アルバム等分けておきたい
  プレイリストはつかったことない。。
 ・リモコンの反応が悪い(致命的)
*結局ファームがベータ版のままで終わってしまった(悲)

いいところも少々
 ・光端子あり。(自分の環境では重宝ていうか必須)
 あ、こんだけか?

それで、Movie TankⅡ。。。
液晶画面付きで完全に単体で操作できる模様
音声出力がアナログステレオのピンジャックのみ・・・
こ、これはどういうこと?(汗)
動画に重点を置いてしまっているようです。。。

・DIGITAL COWBOYの
 MOVIE COWBOY
・オンキョーの
 「NES-1A」(ちと転送に縛りがありそう。。)

はどうなのだろか?・・

あとは車載が簡単に出来ればなぁ
FMトランスミッターは音悪いので。。
今は1GBUSBメモリ内のMP3を
FMトランスミッターで飛ばして聴いています。

カーオーディオともっと近づけば、
いい市場になると思うのですが、もったいない。
需要はあると思うのですが。
某カーオーディオメーカーのHDDタイプは
高くて手が出ません。足もか(;゜Д゜)

各メーカーさんがんばってください。
早い者勝ちですよ。多分・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)