« TU-KAネタ。。。TK-31 | トップページ | タグふれ 温泉 »

2005.12.18

「MOVIE COWBOY」のバージョンアップ

050924_173538

HDDメディアプレイヤーMOVIE COWBOY ネットワーク対応型 「DC-MC35UL」を 後継機の「DC-MC35UL/N」相当にするアップグレードキットが 届いたので試してみました。


IMG_0061


何がアップするのかと言うと、
LAN経由でファイルの読み書きが出来るようになるのです。
NAS機能?とはちょっと違って、NDASという技術を使って
ソフトウェア的にパソコンでローカルHDDドライブとして認識できるようになる機能だそうです。
(よく分からないので語弊があるかもです。詳しくはメーカーのHPで。DIGITAL COWBOY

アップグレードキットの中身は
CD-ROM1枚とIDとKEYの書かれた紙のみ。
<アップグレード方法>
「DC-MC35UL」のファームをアップし、「DC-MC35UL/N」相当にして
パソコン側にNDASの専用ソフトをインストールします。(常駐ソフトです。)
NDASの専用ソフトにIDとKEYを入れて無事マウント(認識されて)されて
ローカルHDDとして認識されました。

無理やりな機能?なので、速度は遅いです。
動画とか扱う人には厳しいでしょう?
自分はMP3だけなので、これで十分ですが。。

あと、有線LANでは問題ないのですが、無線LANだとマウントされず。。
これは無線LANの設定が問題?よく分からないのでこれは保留。
無線LANで使用したいのですが。。

マイコンピュータで見るとHDDがいっぱいでどれがどれだか分からないので、
アイコンを作成して、オートラン設定にアイコン指定。
マウントされると指定したアイコンが表示される様にしてみました。

autorun.inf (オートラン設定ファイル)

[Autorun]
icon=DC-MC35UL.ico


アイコン。。ちゃっちぃ

DC-MC35UL

アイコン

|

« TU-KAネタ。。。TK-31 | トップページ | タグふれ 温泉 »

コメント

アップグレードキット購入されたんですね。
私も購入するかどうか悩んでいるところです。

投稿: シン | 2005.12.18 05:46 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21104/7679933

この記事へのトラックバック一覧です: 「MOVIE COWBOY」のバージョンアップ:

« TU-KAネタ。。。TK-31 | トップページ | タグふれ 温泉 »